— yusskei.net

シェフシャウエンの歩き方/食事・宿泊:広場周辺が利便性抜群! (Apr. 2014)

ChSign[Photo] Chefchaouen medina

1. 食事
観光客向けのカフェレストランは〈Place Outa el Hammam〉に集まっていて、TajinやCouscousを取り揃える。KababやCoffeなど、一層ローカルらしい料理はMedina外に出てMarket周辺で探すのが正解。Meknes同様、ストリートのパン売りはクオリティが高く安い。BreakfastやLunch以外にも、バス移動の軽食に持っていくのも大正解。

Ch06広場に店を構える〈Al Kasaba〉でのBreakfastは、Moroccan pancakeにToastとCafe au Laitで24DH。つくずくコーヒーは美味しいし、伝統工芸の織物が敷き詰められた内装は素敵である。


2. 宿泊
Medinaの規模とRiadの数が比例するのは他都市同様で、幾つか散見したものの多くはなかった印象を踏まえると、先に予約していった方が安心な町。「とにかくBudgetで内装にこだわりがあり、クリーンであること」が優先事項の自分にとって、Hostelbookersはつくづく優秀なサイトであることを再確認したChefchaouen。Riadの中まで青い〈Casa Amina〉はお勧め。

ChRiadオーナーのおじさんはシンプルな英語を話すことができ、落ち着きがあり親切。猫を飼っているので苦手な人は向いていないかもしれない。

ChRiad02約170DH(一部GBPで先払いの為概算)で3Bed/バス・シャワーシェアの部屋に一泊。その前日はDouble bookingで部屋が割り当てられず、半額の70DHでCommon roomのソファで一夜を明かすことに。そんな状況でも連泊したくなる宿と言える。

ChRiad03広場付近に位置していてロケーションも抜群。門からも遠くないので、バスターミナルへ歩いて行くことも可能。

0 comments
Submit comment