— yusskei.net

サハラ砂漠マラケシュ発2泊3日ツアー/Day1:世界遺産Ait Benhaddouへ

SE01
サハラ砂漠でキャメルトレックをするのに、時間が限られた旅行者には、ツアーというのは便利な手段。今回、Sahara Expeditionという会社でMarrakech発の2泊3日ツアーに参加したので、その様子を写真とキャプションで振り返ります。

そもそもSahara Expeditionに決めたのは、①事前にオンラインで予約できたこと(且つ対応のレスが早くて好印象)、②価格が安かったこと(950DH。ホテルのツアー等は1,000DH以上という印象)、③ネット上で口コミが多かったこと(良いレビューも悪いレビューもあったが、その分経験値は高いのだろうと予測)という理由から。ちなみにMarrakech medinaを歩いていると「Sahara Expecition?」という声を掛けられますが、そのオフィスからきちんと予約できるかは不明。僕は新市街のオフィスまで足を運びました。

Day1は、Marrakechを出発し、Ait BenhaddouとDades Gorgeを訪れ、Ouarzazateを越えたあたりのホテルで一泊するというのが旅程です。

AtlasMarrakechでの集合時間は7:00am。Sahara Expeditionのオフィス他、最寄りのPick up pointで集合します。僕の場合はJamaa el Fnaの〈Cafe de France〉。最初の目的地、Ouarzazateまで目がけて東に進むと、Atlas mountainsを遠くに眺めます。

Atlas02ミニバンで山越え。途中何回もカフェ&トイレ休憩、写真撮影などで小休憩を挟みます。

Coke昼食はツアー代とは別途で、且つカフェも高め(Tajin, 70DH〜)なので小銭が必要。もちろん途中でアイスバーやCokeを買うこともできます。

MountainsAtlas mountains。この後はだんだんと緑が少なくなります。Marrakech、そしてその先の砂漠地帯は気温が高く乾燥しているのでボトルの水は必需品。

Partyツアーの同乗は、Spanishの5人一家と、Chineseの4人グループと3人グループ、Frenchの老夫婦にJapaneseとSpanishの女の子一人ずつ。終始、Spanishの一家は楽しそうでした。

ABH世界遺産の〈Ait Benhaddou〉。要塞化した村〈Ksar〉で、今でも数世帯のベルベル人が住む。

ABH04バスのドライバーとは別に、各所でガイドが付きます(白服の男性)。彼についてKsar内を散策。

ABH02ヘリコプターでの到着も可。Japaneseの子曰く、そういったラグジュアリーツアーがあるのだとか..

valley異質な岩肌が目を引く渓谷〈Dades Gorge〉。ホテルはこの近くでした。

Hotel02一泊目のホテル。宿泊代と夕食&朝食はツアー代込み。夕食はTajin、朝食はMoroccoでよく見かけるパンとドリンクでした。夕食時に他のテーブルでワインらしきボトルを見かけたので、別途オーダーも可?

Hotelホテルの部屋は到着してからランダムに指定されます。基本的にはダブル以上なので、グループで参加の場合はそのグループで、残りを一人参加の参加者で埋め合わせます。自分は幸運にも一人で部屋を使うことに。

0 comments
Submit comment