— yusskei.net

SI-UK, beo…イギリス留学セミナーの上手な使い方

EM
SI-UKやbeoなどの留学エージェント会社では、イギリス大学(院)への出願手続きやIELTS対策に関するセミナーや、各大学の入学窓口になるAdmission Officeが参加する留学フェアなど、多彩なイベントが開かれています。

その中でも個人的に非常に役に立ったのが、beoで参加した「大学体験レクチャー」。各大学からLecturerが来日して、担当Subjectの簡易レクチャーと学校紹介を行うものです。目的の大学の人物から、具体的な情報から印象やフィーリングといった感覚的なものまで手に入れられる貴重な機会です。

出願前後に各校を比較検討できるのはもちろん、自分のように進学決定済みの場合は相手も一層熱心に耳を傾けてくれるように感じました。実際、University of BrightonのMSc, International Tourism Managementのヘッドの体験レクチャーに参加した際は、連絡先を聞いてその後コンタクトしたところ、自分が進むコースであるMSc, International Event ManagementのヘッドをメールFWで紹介してもらうことができました:)

Tourismのヘッドは以前大学でばったり会った時も気さくに話してくれて(忘れられてなかった!)、どうやらTourismともクラスが重なることがあるようなので良い機会になり、Eventのヘッドには予備知識用のTextを紹介してもらうことができて、良い準備ができそうです。それにしてもTextの一つは、18章・630ページの重厚なボリューム。これ、9月までに終わるのだろうか・・

0 comments
Submit comment