— yusskei.net

Archive
2014年9月 Monthly archive

EB01
9月から、Brightonから引越してEastbourneに住んでいる。Masterコースの学部がこの街にあるので、生活の全てをここに置くことにした。すべてが徒歩/Bike圏内というのは好きな距離感である。

Pre-masterコースの際はBrightonにあるHalls of Residenceに住んでいたが、今回はPrivateのフラットシェアにした。Hallsの申込をすっかり忘れていたのが理由だけど、Privateで新しいフラットメイトと住むのも面白そうだったし、Privateの方が安いし、せっかくだから大学の外に足を踏み出してみるのもいいかなと決めてみた。Hallsに付いている朝夕食が舌に合わなかったのもある。不味くはないんだけど、味がいつも一緒という・・

新しいフラットは、一軒家が1〜3階でそれぞれ独立したフラットになっているタイプ。家主が所有している物件がタームの間は学生向けのAccommodationになる訳だ。自分は3人用のフラットで、Britishの女の子2人とキッチンとバスルームをシェアしている。2人とも今年が学部のFinal yearらしく、Dissertationの苦しみを共有できたらいいなと思ってる:(

EastbourneはBrightonの東30kmという位置で、同じくEnglandはEast Sussexカウンティに入る。Brighton同様Coastal cityで観光産業が主であるが、街のサイズは一回りも二周りも小さく感じる。実際、人口は10万人に僅かに満たないほど。BrightonがHipな若者の街である一方、Eastbourneはリタイアしたプチリッチなお年寄りの街と言われる。でも街に落ち着きがあって静かなのは自分としては好み。Old townの街並みが残っていて、良い感じのカフェやパブもあるので今の所良い印象しかない。

Masterコースは今月末からInduction weekに入り、10月から本格的にクラスが始まる。駆け足の一年間はもうすぐ!

EB02駅まで徒歩15分、大学まで10分、ビーチまで3分という好立地。この景色がすぐそこに。

EB03海岸部は、イギリス南東部らしいWhite cliffを望む。この眺めからの逆側の東へ進めばEastbourne pierにつく。

EB04夏のEastbourne pier。これからの季節はダークな空色に・・

EB06近所のCollegeに集まった人だかりの先は、ラグビーの試合だった。イギリスらしい光景。

EB07シェアフラットのマイルーム。部屋はHallsより断然広く、部屋それ自体や家具が美しい。

EB08部屋を別アングルから。アンティークの棚を新調したの、と嬉しそうに話してた家主は素敵である。

EB06House huntingの際の、BrightonからEastbourneへ向かうバスの車内から。このバスルートの眺めは最高に美しい。

Read More